photographers

戸張亮平

戸張亮平 Ryohei Tobari

1980年生まれ、独身。千葉県松戸市出身。
デザイン専門学校に在学中、授業で写真と出会い興味を持つ。
卒業後、ラーメン屋でアルバイトをしながらカメラマンを目指す。
フリーカメラマンとして8年間活動したのち、村岡カメラマンの紹介でunisonへ。
趣味は野球、阪神ファン。学生時代はバスケット部に所属。
好きな音楽はパンク。Hi-STANDERDのファンでライブによく行く。
子供好きで誰にでも優しく謙虚で温厚な人柄。

撮影のこだわり(Ryohei Tobari)

写真のこだわり、得意なところ

二人の笑顔をたくさん撮る事を意識して、周りの風景と合わせて一枚の絵の様に撮る

何故この仕事をしているのか?

この仕事を始めた頃はプレッシャーが大きくて、あまりこの仕事が好きではありませんでした。
でも少しづつ撮れる様になっていって、毎回違うシチュエーションで色々な事が起こる
結婚式を楽しめて撮っていれるからです。

どんなカメラマンを目指しているのか?

自分にしか撮れない写真を残せるカメラマン

今までお客様に言われて嬉しかったこと

世の中の仕事の中で、ミュージシャン、野球選手、お笑い芸人が自分の中ですごい仕事Best3です。
この三つは憧れや凄さを体感してきてるので、どんなにがんばっても追い抜けないと思っていました。
でも、ある新郎新婦の撮影が終わった後お二人に『素敵な仕事ですね』って言われた時に、
少し近づけたかなって思いました。

★戸張亮平は、【ウェディング】【ライフ&ファミリー】の撮影を担当しています。 戸張亮平の全写真を見る